デザイナーズハウス木屋TOP

■スポーツバイクの乗り方 初心者向け

春に向けて、スポーツバイク(クロス/ロードバイク等)
を購入した♪

カラフルなウェアーでバッチリ決めて
颯爽と走り出したは良いが
雑誌やテレビで見た爽快感とは程遠い・・・

特に一人で走っているとだんだんと
ヤル気が無くなってきます

購入して何度か走ったは良いが、自転車の楽しみを
知らないうちに、そのまま物置に仕舞われている
ケースもあるのではないでしょうか

先ずは、走る道(目的地)を間違えていませんか?
交通量の多い道を頑張って走っていませんか?

交通量の多い街中で自動車レーンを思いっきり
走る、僕もよく見かけるのですが、本人は格好良いと
思っているのだと思いますが、これはとても危険です!

車通りの多い道では、ゆっくりといつでも停まれる
スピードで走りましょう!
車通りの少ないルートで、思いっきり走りましょう!

先ずは、ポジションから
腰掛けた状態で、足が地面に着く必要はありません
大切なのは、ペダルが一番下に来たときに足が伸引きって
いないかと言う点
一般的には、少し曲がる程度が良いとされています
※最初のうちは、足が地面に着かないと不安な方は
 ちょっと低めの位置からのスタートでも大丈夫です

走行時のギアについて
初心者の方で多く見かけるのは、かなり重たいギアで
ゆっくりと回して走っている点
最初は、出来るだけ軽いギアでクルクル回す練習を
しましょう

ペダルを回す時に、踵が足先より上に来るように
意識しましょう

特に、冬場重いギアで頑張ってこぐと膝を痛めるケースが
あると聞きます

出来れば、最初のうちは経験者(ベテラン)との
走行が望ましいです

慣れてきたら、複数人数でのサイクリングやイベント等を
楽しみましょう♪

何事も、最初(基本)が大切です♪

☆お問い合わせは
デザイナーズハウス木屋内
自転車同好会へ♪

【つづく】

« 前の記事     次の記事 »
みなさまの家創りをトータルサポート
お客様のライフスタイルやご希望にあわせて“3つの提案”を行なっています。
「ちょうどいい家づくり♪」 キヤプラス
家賃並みのご予算で持てるデザイナーズハウス
「セレクトオーダー住宅」
コストを考え限りなくフリープランで高性能なデザイナーズハウス
「自由設計注文住宅」 キヤスタイル
お客様のこだわりを表現したデザイナーズハウス

 

 

 

 

 

 

 

メニュー