デザイナーズハウス木屋TOP

■Air mail♪ 最終回


『彼氏さんに選んでもらいますか?』

大学を卒業した頃だったか

何かの用で大学近くで

たまたまK子を見かけた

K子は

『三宮に買い物に行こうかと
思って・・・』

雄一朗は

「じゃあ、三宮まで送って行くよ♪」

二人を乗せたpeujeotは

とある百貨店に向かった

ワンピースを選ぶK子は

気に入った2着のうちどちらにしようか

と迷っていた

すると、店員さんは冒頭の

質問を投げかけた

「えっ、僕が彼氏??」

そんなふうに思ってもらえただけで

雄一朗は満足だった

Air mailの返信は

「ごめんなさい・・・」

から始まっていたのだから

【完】

※ストーリーに登場する人物等は
全てフィクションです

« 前の記事     次の記事 »
 
みなさまの家創りをトータルサポート
お客様のライフスタイルやご希望にあわせて“3つの提案”を行なっています。
「ちょうどいい家づくり♪」 キヤプラス
家賃並みのご予算で持てるデザイナーズハウス
「セレクトオーダー住宅」
コストを考え限りなくフリープランで高性能なデザイナーズハウス
「自由設計注文住宅」 キヤスタイル
お客様のこだわりを表現したデザイナーズハウス

 

 

 

 

 

 

 

メニュー