デザイナーズハウス木屋TOP

『いつ買うの?』

木屋に入社して
あと2ヶ月程で、もう丸三年になるスタッフサイトウ
です

社長から
「車の運転が出来たら誰でも出来るからやってみん?」
と声をかけてもらったのが最初でした

アルバイトからのスタートで、現在は工事関係のお手伝いと
最近は営業関係のお手伝いも勉強中です

住宅や建設業界は初めての業界で、それまでは
10年ほど、自動車業界にドップリと浸かってました

仕事中にクルマの本が堂々と読める

クルマ馬鹿には、なんて楽しい業界なんだと思って
いましたが・・・

現実はそうそう楽しい事ばかりではありませんでした

複数の自動車販売店で、セールスの仕事をしていて
売り子に徹していた際

お客様との会話で、このお客様は

「買うのか?買わないのか?」

これが自分にとってのキーワードでした

お客様からの質問、こちらからの質問

そのやりとりに

全神経を集中させていました

そんな中

面白い質問をされる方がおられました

お客様から
「お宅の決算は◎月だから、その時が安く買えるんでしょ?」

僕は「えっ?うちの決算は△月なんですが、特に決算期が
安く買えるわけじゃありませんね」

ちょっと頭にきた質問だったので
ぶっきらぼうに答えました(笑)

また、こんな質問もよくありました

「いつ買うのが良いのでしょう?」

待ってました!この質問!

セールスになりたての頃には

オドオドドキドキしながら

「いや~、どうなんでしょうかね~」

とお茶を濁していましたが

慣れてからは

『それは、お客様が欲しいと思った時です!』

ズバリそう言ってました

つまり、欲しいと思っていないのに

いくら安くしてもらっても

あまり嬉しくはありませんよね

価値に見合ったものならば

欲しい時に欲しい物を納得して買う

これが一番だと思います

僕は、値引きをするタイプのセールスでは
なかったので

「値引きして欲しいなら、他のセールスにあたってよ」
と心の中で思いながら

不機嫌そうに商談を進めました(笑)

『家が欲しい!』
と思った貴方

欲しい物を手にするのは今!

林先生風に言えば

『今でしょ!』

という結論に達しましたとさ

【完】

« 前の記事     次の記事 »
みなさまの家創りをトータルサポート
お客様のライフスタイルやご希望にあわせて“3つの提案”を行なっています。
「ちょうどいい家づくり♪」 キヤプラス
家賃並みのご予算で持てるデザイナーズハウス
「セレクトオーダー住宅」
コストを考え限りなくフリープランで高性能なデザイナーズハウス
「自由設計注文住宅」 キヤスタイル
お客様のこだわりを表現したデザイナーズハウス

 

 

 

 

 

 

メニュー