デザイナーズハウス木屋TOP

エクステリア【外構】予算は必要だという前提で。

今日は、木屋の三宅です。

温かいなと思ったら、また寒さの逆戻り。

そして雨。植物としては恵みの雨ですね~♪

お家づくりを考えられている方の多くがちょっと甘めに考えている予算の一つに

外構工事【エクステリア】費用があります。

お客様もそうですが、多くの建築会社さんが甘く見積もりをしていたりします。

最初から予算をどんな内容で進めていくか?節約するのか?など決めていたら良いですが、

一口に外回りの工事といっても、内容は多岐にわたります。

植物、ポスト、表札、門、壁、塀、フェンスにカーポート、倉庫、サイクルポート

物置、物干し、ウッドデッキ、土間コンクリートなどなど。

家の構造物から離れて行う工事の多くは、外構工事になります。

 

 

 

 

 

 

何となく、フーンと通り過ぎて見てしまう光景ですが、

実はけっこう費用がかかっていたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

費用は皆様、限りなくあるわけではありませんので、

必要な費用を出して、工事していきますが、

そもそもそんな金額・見積もりなんて取った事ない!という方がほとんどです。

なので、どんな外回りにしたか?

家の次にどんな必要性や、優先順位があるのか?

など、早めにすり合わせが必要です。

僕自身、バイクを持っていたり、外用のスポーツ用品やグッズ

キャンプ用品などもあるので、保管したい倉庫が必要だったりします。

それも費用ですからね。

住宅ローンとのバランスを検討できるか?十分把握しておく必要があります。

当社はこの費用を甘く見ないでおく方向です。

なかなか大きな費用ですから、あとからしよう!とも考えにくいからです。

是非家づくりを考えられている方は、この外構費用について、

建築会社さんへ訪ねてみましょう。

後回し、予備予算 などの言い方をするのは個人的には甘く見ているのでは?

と思ったりします。

« 前の記事     次の記事 »
みなさまの家創りをトータルサポート
お客様のライフスタイルやご希望にあわせて“3つの提案”を行なっています。
「ちょうどいい家づくり♪」 キヤプラス
家賃並みのご予算で持てるデザイナーズハウス
「セレクトオーダー住宅」
コストを考え限りなくフリープランで高性能なデザイナーズハウス
「自由設計注文住宅」 キヤスタイル
お客様のこだわりを表現したデザイナーズハウス

 

 

 

 

 

 

メニュー