デザイナーズハウス木屋TOP

外構計画(エクステリア)の予算は超大事!

こんにちは!木屋の40歳直前男、三宅です!

今日はちょっと外構計画(エクステリア)についてお話ししたいと思います。

一軒家・一戸建てがマンション・アパートと大きく違うのは、この外構計画でしょう。

家を建てる時に、どうしても家の中だけにフォーカスしてしまいがちですが、

マンションと違って、一軒家には庭があり、駐車場があり、塀があります。

道路と家をつなぐ大事な敷地。

家はその奥にあるわけでして、実際に家を建てられた方の失敗例で多いのが

全く外構の予算を取らなかった事です。

見栄えが違うだけではありません。

毎日の車の出し入れで、土が毎日つくわけで、

洗車の頻度も増えるでしょうし、家の中も埃っぽくなるのが早いです。

洗車もしにくいし、自転車も止めづらい。

洗濯物干しも、一軒家は外で干す方も非常に多いです。

その際に、屋根が無い・物干し場が無い。

BBQが好きな人はちょっとした電源や水道・ウッドデッキも欲しいでしょう。

子供の自転車やごみの仮置き、倉庫的なものも置きます。

僕なら愛するバイクが寂しい結果になるのは目に見えています(笑)

そう、家づくりと外構計画は切っても切り離せません。

この予算は、購入しようとする土地のサイズ・形状にも左右されます。

当社ではあらかじめ土地を購入する際に、予算を計上しておきます。

お客さんのニーズをきちんと聞いていくと、この外構にかかわる費用も十分必要なわけです。

お客さんの大事な予算を、外構は後からでもできますから!

というのは簡単です。

しかし、外構の面積が少ないならまだしも、かなり広い土地で費用をゼロにするのは

当社では基本的にナンセンスだと思っています。

どうぞ、見積もりの中の【外構費用・エクステリア】の予算根拠を聞いて見てください。

ここは、よりお家に住む方の事を考えているかどうか?が問われる質問だと

僕は思っています。

 

 

PS:総社市で2/15・16 見学会やります! 乞うご期待!

三宅大亮

« 前の記事     次の記事 »
みなさまの家創りをトータルサポート
お客様のライフスタイルやご希望にあわせて“3つの提案”を行なっています。
「ちょうどいい家づくり♪」 キヤプラス
家賃並みのご予算で持てるデザイナーズハウス
「セレクトオーダー住宅」
コストを考え限りなくフリープランで高性能なデザイナーズハウス
「自由設計注文住宅」 キヤスタイル
お客様のこだわりを表現したデザイナーズハウス

 

 

 

 

 

 

 

メニュー